この組み合わせは大正解!チーズ・ベーコンエピの作り方

チーズ・ベーコンエピの作り方をご紹介します。

焼けたチーズのカリカリ感・コクがアクセントになり、ベーコンエピがより豪華に仕上がります。特に今回は難しい技術は行わず、普通のパンを焼いたことのある方は手軽に作れるレシピになっていますので、ぜひ試してみて下さい。

チーズ・ベーコンエピの作り方

1 材料(小サイズ2本)

☆フランスパン専用粉(リスドォル) 200g
☆砂糖 4g
☆塩 3g
☆ドライイースト 2g
☆水 130ml~

ベーコン 2枚
粒マスタード 適量
ピザ用チーズ 適量

※ フランスパン専用粉(リスドォル)は、製菓店・カルディー・富沢商店・通販などで手に入ります!

2 作り方

① ボウルに☆の材料をいれ混ぜる。まとまったら5~7分ほど捏ね、約2倍になるまで30℃前後で45~1時間ほど一次発酵を行う。

② 一次発酵後、ガス抜きを行い生地を2等分する。生地を丸めて15分ほどベンチタイムを取る。

③ ガス抜きを行いながら生地を手で長方形に伸ばす。ベーコン・粒マスタード・ピザ用チーズを乗せ生地を包む(動画参照)。キッチンバサミで生地を切り左右に分け、麦状に成形する。

④ 30℃前後で30~45分二次発酵を行う(このタイミングで、オーブンの予熱を行う)。その後霧吹きを行い、220℃で8分焼く。その後温度を200℃に下げ、8~12分焼く。

※ 今回のレシピは、動画で見た方が分かりやすいレシピになっていますので、ぜひ動画をご覧頂けたら幸いです!

3 YouTubeの料理動画でご紹介

※ このレシピは、文章でポイントを説明するより動画で流れを見た方が分かりやすいレシピになっています!

※ 通常のパンより生地の加水量を少し多めにしています。

4 忘備録・私的メモ

★ 前回、初めてのフランスパンに挑戦したなかで、フランスパン専用粉を使って本格的なベーコンエピを作りたいと思い立ちました。

★ 一方、ハード系のパンとチーズの相性が個人的に大好きで、「ベーコンエピにチーズは合うのでは?」と感じ、レシピを作りました( ´艸`)

★ ピザ用チーズは「トロトロ~!」というよりは「カリカリ感」がアクセントになり、食べる際にベーコンが少ない端っこのほうも満足できるため(笑)、かなり良い相性に仕上がりました。

今回のお気に入りシーン。

見た目映えに加え、ハサミで「チョキン♪」と切る音がたまらんです( ´艸`)

チーズ・ベーコンエピまとめ

チーズ・ベーコンエピの作り方をご紹介しました。

フランスパンならではの固い食感がチーズ・ベーコンともに相性良く、(レシピに表記した)2本分では足りないくらい満足できるレシピです。夕飯としてのほか、プレゼント、(意外なところで)おつまみにも向くレシピになっていますので、ぜひ試してみて下さい。

 

★料理名・材料などで検索♪★
・料理 → 唐揚げ、ポテトサラダ、チーズケーキなど
・食材 → 鶏胸肉、なす、キャベツなど
・その他→ スーパーのセール品や冷蔵庫の残り食材など(笑)

料理名・材料などで検索♪


関連記事